マツエクのメンテナンスの頻度ってどれくらいがベスト?

誰でも手軽にゴージャスで綺麗な目元を演出することが出来るマツエクは若い女性を中心に大人気。最近は専用のサロンまであり、その人気に拍車をかけています。通常このマツエクを目元に施すと半月程度ははその美しいまつ毛を保つことが出来るのですが、メンテナンスというのはどの位の頻度で行えばよいのでしょうか。

 

最初の施術を行い半月程が過ぎると、そろそろ抜けてしまったマツエクが気になり始め、一月程が経過するとメンテナンスが必要となるでしょう。クレンジングにオイルが入っているものを使ってしまったなどですと、場合によっては期間はもっと短くなる事もあります。

 

もしそのまましばらく保ちたいのであれば、毎月の頻度でメンテナンスを行えば美しい形を継続的に保つことが出来ます。しかしメンテナンスの頻度が3ヶ月を超えるようになってくるとそろそろ眼の負担も大きくなってきますので、三ヶ月以上経過したならば、そのあと眼の健康を考慮して一月ほどマツエクを中止して眼をいったん休めることをおすすめいたします。

 

施術を行う際は値段が激安という点で選ぶのではなく、しっかりとした技術と知識を備えたプロの施術を受けることにより、思わぬ眼の健康被害を避ける事が出来ることは言うまでも無いでしょう。